グラフェ 雑貨店 | 街へ、旅へ北欧雑貨と出かけよう。

grafe

PICK UP

お弁当がもっともっとおいしそうに見える、曲げわっぱのお弁当箱

投稿日:

毎日のお弁当、特別な日のお弁当、時々のお弁当など、生活のシーン、どこかしらでお弁当は登場します。
みなさんはどんなお弁当箱を使っていますか?グラフェには色々な種類のお弁当箱を置いているのですが、そんな中から今日は曲げわっぱのお弁当箱を紹介します。

お手頃な価格帯のものからラインアップ。
昔ながらのお弁当箱として知られる曲げわっぱのお弁当箱ですが、なかなかのお値段なのもご存じの方は多いと思います。お手入れのこともあるし、ちょっと手が出せないな・・・と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。グラフェで販売しているのは天然木のお手頃価格の曲げわっぱ、けれども十分曲げわっぱの機能はしっかりとしたお弁当箱なのです。お手入れがしやすいように、外側はウレタン加工が施されていますが、内側は塗装はしていない木、そのままの白木の状態です。

杉わっぱ弁当450ml 2,000円+税
杉わっぱ弁当スリム430ml 2,300円+税
杉わっぱ弁当950ml 2,800円+税

わっぱ弁当箱(裏面コーティングタイプ) 二段 バンド付 4,000円+税
わっぱ弁当箱950ml(裏面コーティングタイプ) 4,000円+税
わっぱ弁当箱450ml(裏面コーティングタイプ)3,000円+税

わっぱ弁飯器 2,300円+税

天然木の木目がごはんをおいしそうに。
曲げわっぱのお弁当箱の良いところは、まずは木の温かみの感じられる木目にあります。シンプルなおかずでもとっても美味しそうに見えるんです。そしてもう一つ、調湿効果があることです。このお弁当箱は内側は無塗装なので調湿効果の機能はしっかりとついています。
時間が経ってしまうとべちゃっとしてしまうご飯も、曲げわっぱだとご飯の水分を調節してくれるので時間が経ってもご飯が美味しくいただけます。お弁当のおかずと冷めても美味しいご飯は、アツアツほかほかのご飯とはまた違った美味しさがありますよね。

お手入れについて
お手入れ方法は、お家に帰ったら出来るだけすぐに、ぬるま湯で洗います。洗剤を使ってもいいのですが、洗剤で洗いすぎると、木の自然の油分などが失われてしまうので出来るだけ使わないほうがいいと思います。そして水気をきれいにふき取り、自然乾燥をしてからふたを閉めます。
お手入れには少し気は使いますが、愛情をもって大切に使うことで、長年愛用されている方も多いお弁当箱です。

お手入れが簡単なわっぱもあります。
もう一つ、ご紹介したいのが、全面ウレタン塗装の曲げわっぱです。前述のものとは違い、内側まで塗装を施しているので調湿効果は薄いですが、塗装をしていないものに比べるとカビなどは生えにくく、お手入れも簡単です。なにより、自然の木の温かみでお弁当を美味しそうに見せてくれるのは塗装していないものとは変わらないので、忙しい方やお子様に持たせたいお母さんにもおすすめです。


→曲げわっぱ 弁当箱の商品ページはコチラから

-PICK UP

Copyright© grafe , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.