デンマークの木靴、Sanita(サニタ)

デンマークの木靴、Sanita(サニタ)

お出かけから普段使いまで使える、デンマークのシューズブランド、サニタのサンダル

サニタはデンマークで1907年に誕生したブランドで、熟練の職人が今でも創立した当時の手法を守りながら、丁寧な靴づくりを行っていおり、現在はポーランドで製造しています。
大切に長く靴を愛用されたい方などにはお勧めしたいブランドです。

デザインも可愛らしく、丈夫で柔らかな革の素材と丁寧に切り出された木のソールが、重厚なスタッズでしっかりととめられています。
レザーとスタッズだからと言ってハードすぎることはなく、キレイめからカジュアルなファッションまで使えるデザインです。
職人による丁寧な手仕事が、この靴の本物の魅力として出ています。
使用されている革は、オイルをしみこませることによって水に強く、なめらかな風合いが特徴のオイルヌバックです。
オイル系の保湿クリームなどでお手入れをすれば、とても長持ちします。
夏は素足で履いて、それ以外の季節はソックス等の組み合わせも楽しめます。

PICK UPカテゴリの最新記事